マグニチュードとは

マグニチュードとは、地震の規模そのものを表します。

これは例えば温度を表す℃のようなもので、絶対値(正確にはある基準をもとにした相対値なのですが)と考えて大筋大丈夫かと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。